忍者ブログ

後悔役に立たず

歌詞を載せる

10.16.05:16
[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

  • 10/16/05:16

02.23.02:24
罪悪感

僕が犯した罪は 誰が償うのだろう
君が犯した罪は 誰が被るの?
僕が生まれる前に 白旗はあがってた
僕だけがだらしない とでもいうのかよ
泥棒をしたのならば 牢屋入るだけ
ただそこに残るものは 罪悪感だけなのだ
算数100点でも 道徳0点なら
頭の中を数が 支配してるだけ
何の役にも立てず 遊ばれているだけだ
気づいていないのなら 0もわかるな
殺人をしたのならば 牢屋入るだけ
ただそこに残るものは 罪悪感だけなのだ
罪悪感 ああ 罪悪感 ああ 罪悪感から逃げたいよ
罪悪感 ああ 罪悪感 ああ 罪悪感から逃げたいよ
PR

無題

風呂掃除をしながらこの歌のことをずっと考えていたのをなぜか鮮明に覚えている。
歌詞がブルーハーツっぽいと言われた。

  • 2007年02月23日金
  • ひが
  • 編集
URL
FONT COLOR
COMMENT
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
PASS

TRACK BACK

トラックバックURLはこちら